Returned mail: see transcript for detailsエラーが返ってくる 原因解決方法について [メールが送れない解決方法]

Posted by boukyaku on 31.2009 メールの謎   0 comments
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
    Returned mail: see transcript for detailsエラーが返ってくる 原因解決方法について [メールが送れない解決方法]

    折角、打ったメールを送ったらエラーメールが帰ってきた。
    なんだ?「Returned mail: see transcript for details」これ?

    調べてみた。
    [スポンサードリンク]


    ---

    色々意味があるらしい、

    返送されてきたメール文中を読み返して、reason という部分


    探してみよう!

    そこに理由が書いてある!
    一例を下記に記してみる・・・ご参考までに。


    (reason: Can't create output)
    メールアドレスは存在しているけれど、メールボックスが一杯!
    受信側にメールボックスを空にしてもらうように申請しましょう。

    (reason: 550 Host unknown)
    アドレスが存在しません。アドレスの確認をしてください。
    私は、下の550エラーでした(つд⊂)

    今すぐ使えるかんたん メール&インターネットの困った!を今すぐ解決する本 [Windows7対応]

    新品価格
    ¥1,500から
    (2010/7/18 06:01時点)



    関連記事


    • password
    • 管理者にだけ表示を許可する

    スポンサードリンク

    リンク