PHP eregは完全一致ではない [PHP変数値の比較・一致について]

PHP ereg完全一致ではない [PHP変数値の比較・一致について]

少し前にも紹介したが、また自分で迷ったので
分かりやすく再度紹介します♪

---

端的に・・・

ereg関数は・・・「完全一致」を調べるものではない!


調べる値に、調べたい文字列が含まれるかを調べます



例:
調べたい文字列を「あ」とする。
調べる文字列を「いあう」とすると・・・

マッチングする。
「あ」だけでもマッチングする。
「いう」だとマッチングしない。

調べる文字列に調べたい文字列が含まれるかを判定する関数です!!

---

勘違いして完全一致を調べる時に使っていた(;゚Д゚)
完全一致なら、「==」で良かった・・・。

$a == $b;

といった具合・・・


以上!

もう少し詳しい紹介は・・・↓
前回記事:
PHP eregの落とし穴・エラー [eregについて・eregとは?]
関連記事


【 忘却板/忘れた事を貼れます 】

コメント

非公開コメント