あの金髪棋士 橋本四段は今どうなっている?

あの金髪棋士 橋本四段は今どうなっている?

ネット上でも話題となった金髪棋士の橋本四段。
非常に個性的な金髪パンチパーマで将棋をさす姿。

画像を見ただけで爆笑必死の彼だが、
現在は、何をしているのか気になった。

ついでに、何故金髪にしたのかも調べてみた。
まじめっぽい、棋士がまさかの変貌気になります。


橋本 崇載(はしもと たかのり)
1983年3月3日生まれ
愛称:ハッシー

現在、将棋棋士七段(8/15調べ)

非常に将棋に対しても熱い思いを持った有望な若手の棋士だそうだ。
そんな有望な彼が何故、金髪に・・・

その歴史を調べてみた。

橋本が奇抜な髪型等をするようになったきっかけは、デパートでの将棋大会を見た女子高生が、「眼鏡をかけたおたく風出場者が多い」と述べたことに対して「マジやべぇ」と危機感を抱いたことにある。それ以降、上記の通り、金髪にするなど奇抜な出で立ちをするようになるが、髪型は、一時黒髪に戻すなどしており、頻繁に変えている。



なんと、すばらしい!自らが犠牲(?)になって将棋のイメージの向上に努める!
・・・向上なのかはさておき・・・すばらしいです!

そんな彼の画像。
右が昔の橋本さんで左が現在です。
3コマ目のカメラ目線も話題になりました。もはやバラエティです。



ちなみに、口癖は、「マジやべぇ」だ。

ブログも書いているが・・・
太っている・・・儲けたのか?
http://blog.livedoor.jp/hassy_blog/
関連記事


【 忘却板/忘れた事を貼れます 】

コメント

非公開コメント