ping送信先URLを調べてみた。

ping送信先URLを調べてみた。

ブログを書いていて思うのは・・・
アクセスが無い・・・虚無に向けた文章・・・

誰も見ないのに・・・1ネタ入れていている・・・
誰も見ないのに・・・誰も見ないのに・・・

だから、アクセスが必要!
見てもらう人がいるから書くモティベーションが維持できる!
そんな気がします♪

とにかく、アクセスを増やして
稚拙な文章にも価値を見出してもらえるユーザーを
一人でも多く確保したい!

そんなあなたは、何も考えず
下記のPing送信先URLを自分のブログの
管理画面などから登録して、記事がアップされる度に
沢山の人にお知らせ出来るように設定しよう!


2010/08/26時点:
生きてたPing送信先URL
(確認ツールぶろっぐぴんぴん)

http://api.my.yahoo.co.jp/RPC2
http://blo.gs/
http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC
http://blog.with2.net/ping.php/1060110/1280036226
http://blogsearch.google.com/ping/RPC2
http://ping.blo.gs/
http://ping.blogmura.com/xmlrpc/p6irey4ohakj
http://ping.blogoon.net/
http://ping.blogram.jp/rpc/55640
http://ping.gpost.info/xmlrpc
http://ping.myblog.jp
http://ping.myblog.jp/
http://ping.namaan.net/rpc/
http://ping.rss.drecom.jp/
http://ping.weblogalot.com/rpc.php
http://rpc.blogrolling.com/pinger/
http://rpc.pingomatic.com/
http://rpc.reader.livedoor.com/ping
http://rpc.technorati.jp/rpc/ping
http://rpc.weblogs.com/
http://rpc.weblogs.com/RPC2
http://serenebach.net/rep.cgi
http://taichistereo.net/xmlrpc/
http://www.blogoon.net/ping/
http://www.blogpeople.net/ping/
http://www.blogpeople.net/servlet/weblogUpdates

関連記事


【 忘却板/忘れた事を貼れます 】

コメント

非公開コメント