AUTO_INCREMENTのフィールドを途中から1から始める方法

2011-02-13_192533.jpg

AUTO_INCREMENTのフィールドを途中から1から始める方法

データベースを作って色々いじっているとAUTO_INCREMENTという
便利なやつを見つけることになる。

AUTO_INCREMENTは、設定したフィールドに自動的に連番が振られるという
なんとも管理しやすいようにしてくれる、Goodなやつです・・・


がぁ~


1点だけ問題なのが、連番を振り出して途中のレコードを削除すると
連番はそのままで歯抜けの状態になってしまうのです!

これはいけない!連番がいい!連番じゃないといけない!
連番に再度降りなおす方法を探してみる。

発見した!

AUTO_INCREMENTは、これまでのレコード数を記録するために
使われているため、連番を打つという用途ではない。

つまり・・・


過去の記憶を消してやればいいのです!
過去の記録というのは、そのフィールド・テーブルの記録です。

ということは・・・

フィールドを削除して再設定するか、テーブル自体を作り直すことで
1から連番が振られるということ!


ちなみに、1からじゃなくて6から振りなおしたい場合は、
下記のコードを実行してみよう!

ALTER TABLE 「 テーブル名 」 AUTO_INCREMENT = 1;
この方法では、最大値にプラス1した値を設定します。

(MyISAMの場合)


いっぱつで修正したいなら
関連記事


【 忘却板/忘れた事を貼れます 】

コメント

非公開コメント