Googleスパムになる!?ドメインの有効期限が1年未満はスパムの危険??

Posted by boukyaku on 14.2011 SEOの豆知識   0 comments   0 trackback
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
    ドメインの有効期限が1年未満はスパムの危険

    Googleは、検索エンジン世界一位の巨大検索サイトです。
    その検索サイトが自分のサイトをスパムと判定したら・・・

    アクセス数に甚大なダメージを与えることになるでしょう。
    それは、あってはならない・・・しかし、スパムというのは意図して行う意外に
    いつのまにか、そうなっていた・・・なんて事が多々ある。

    今回のお話は、
    有効期限が1年未満のドメインがスパムになる!という怖い話だ。
    いやいや・・・まさか・・・えっ?ほんとに??

    怖くなってきたので、ちょっくら調べてみた。
    [スポンサードリンク]


    メインの有効期限が1年未満はスパムの危険性について
    みんな大好きグーグルのマット・カッツ氏の回答


    ふむふむ・・・

    どうも、違うみたいだ。

    確かに、グーグルは、ドメイン名の運用歴やドメイン名の登録機関などの時間情報を利用して検索結果に生かす特許を取得している。
    しかし、有効期限が1年以下のドメインをスパム扱いすることはない。

    特許を申請するときには、実装例を記述するようにしているが、特定の理論が検索ランキングに使われているとは限らない。

    ドメイン名の有効期限なんて、ぜんぜん気にすることはない。「10年契約してランキングを一気に上昇させよう」と煽るドメイン名登録事業者を少なくとも数社知っているが、そんなことができるはずがない。

    特許に書かれているからと言って、必ずしも検索エンジンで使われているわけではない。

    キター!グーグルの公式見解だから100%信用して良さそうだ!

    それにしても、とんでもない噂を広めてくれたものだ・・・
    勢い余って取得ドメインの有効期限を延ばしてしまったじゃないか!!!

    まぁ~便利は良くなったわけだけど。。。


    それにしても、外人のネット顔見せの抵抗感ゼロにはビックリです。
    ソーシャルメディアネットワークのフェイスブックも実名+顔出しなんて当たり前ですからね。

    日本で普及するのかな??私は・・・匿名万歳ですが。

    グーグル秘録

    新品価格
    ¥1,995から
    (2011/2/14 06:09時点)


    関連記事


    • password
    • 管理者にだけ表示を許可する

    trackbackURL:http://lmaker.blog17.fc2.com/tb.php/265-c7dde301

    スポンサードリンク

    リンク