ツイッターへの投稿用リンクの作り方を調べてみて落とし穴に気づく

Posted by boukyaku on 21.2011 ホームページ制作の謎   0 comments   0 trackback
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
    ツイッターへの投稿用リンクの作り方

    サイトを運営するにあたって重要なことは、
    サイトを使ってくれる人を呼び込むことです。

    その呼び込み方の一つにツイッターがあります。

    ツイッターはご存知のとおり、呟きを投稿出来るサイト。

    今、何をしているかを投稿したり、お気に入りのお店やサイトを
    簡単に友達に知らせることが出来るリアルタイムコミュニケーションツール。

    これを使わない手はありません。


    ツイッター投稿用リンクの作り方を紹介する

    もしも、こんな感じでリンクが貼られていたら・・・
    紹介しやすいですよね?それでは・・・早速!
    [スポンサードリンク]


    びっくりするほど簡単です。

    http://twitter.com/home?status=***

    ***の部分に投稿させたい文章を書く。


    しかし、単に日本語で書いたのではエラーが出てしまう。
    そこで、文字をUTF-8化しなければならない!

    単に日本語で書いたらエラーをUTF-8化すると

    %e5%8d%98%e3%81%ab%e6%97%a5%e6%9c%ac%e8%aa%9e%e3%81%a7%e6%9b%b8%e3%81%84%e3%81%9f%e3%82%89%e3%82%a8%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%82%92UTF%2d8%e5%8c%96%e3%81%99%e3%82%8b%e3%81%a8


    変換する時は、http://www.tagindex.com/cgi-lib/encode/url.cgi

    ここからが、落とし穴。


    携帯だと何かうまくいかない!



    携帯の場合は、http://twtr.jp/ が主流です。
    上記サイト用の投稿リンクはちょっと書き方が違います。


    http://twtr.jp/status/create/?text=***

    PC同様、***はUTF-8化して下さい。



    そして、さらに落とし穴!
    auがうまくいかずに、文字化けを起こしてしまう!


    そう!auは文字コードが違うのです!

    auの文字コードは・・・

    CP932



    残念ながら、変換サイトが無いので・・・(見つけられなかった)
    PHPとかであれば、変換プログラムを書いて上げてクリア!


    変換用のプログラムは・・・書くのが面倒なのでリクエスト下さい。
    関連記事


    • password
    • 管理者にだけ表示を許可する

    trackbackURL:http://lmaker.blog17.fc2.com/tb.php/268-12efba5b

    スポンサードリンク

    リンク