被災地向けに無料でデータ復旧してくれる!ふとっぱら企業ピーシーキッド 「東北地方太平洋沖地震」支援

Posted by boukyaku on 07.2011 良いもの見つけた   0 comments   0 trackback
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
    de-tafukyu.jpg

    被災地支援と銘打って、データ復旧企業のピーシーキッドが
    無料でデータ復旧をしてくれるそうですよ!!

    いきなりの津波で大事なパソコンを流されたり水没したり
    自力では難しい状態まで変わり果てたPCからデータ復旧専門のピーシーキッドが
    データの復旧を無料で行うそうです。

    普通なら何十万もするサービスが無料です!なかなか太っ腹ですね!

    プレスリリース内容:

    株式会社ピーシーキッドは、平成23年3月11日に発生致しました「東北地方太平洋沖地震」により被災された方々への復興支援として、ピーシーキッド及び米国DriveSavers Data Recovery, Inc.社と共同でデータ復活サービスを2011年3月29日より無料で実施いたします。

    [スポンサードリンク]


    【概要】
    「データ復活サービス」とは、誤って削除してしまったデータや、エラー等の論理障害で起動しなくなってしまったパソコンのハードディスク(記憶媒体)、また、物理的に故障してしまったハードディスク等から特殊な技術を用いてデータを読み出し、DVD-Rや別のハードディスク等にデータを移しお客様へ納品するサービスです。
    「東北地方太平洋沖地震」により、突然の停電、地震の振動やPC本体の落下による衝撃、及び津波等により多くのパソコンのデータが失われたことが予測されます。私たちは「東北地方太平洋沖地震」で被害に遭われた方たちへ一日も早く復興していただくために、論理障害、物理障害ともに「データ復活サービス」を無料で実施致します。

    【災害支援詳細】
    ■ 期間   :2011年3月29日(火)~2011年5月31日(火)
     
    ■ 対象地域 :災害救助法適用地域 [厚生労働省・第11報]
            (但し、東京及び 福島第一原子力発電所に関わる避難・屋内
            退避対象地域を除く)

    ■ 注意事項等:対象地域に該当する住所が送り元になるハードディスクを
            対象とさせて頂きます。

            1人(1法人・1団体)につき1台のハードディスク(RAID関連は
            不可)とさせて頂きます。

            作業終了次第順次納品させていただきますが、混雑が予想
            される為納品期間のご提示が出来ないことを御了承下さい。

            海水などで浸水した場合、乾燥はさせずに再封可能な透明
            プラスチック製袋に余裕をもって入れて御送付下さい。


    詳しい対象地域やらなんやらは、直接電話してご確認下さい。

    フリーダイヤル:0120-56-2982

    サイト:
    http://www.pckids.co.jp/
    特設ページ:
    https://www.pckids.co.jp/shinsai_access/s.php

    詳細(プレスリリース):
    http://www.value-press.com/pressrelease.php?article_id=75101
    関連記事


    • password
    • 管理者にだけ表示を許可する

    trackbackURL:http://lmaker.blog17.fc2.com/tb.php/277-ff0e0df4

    スポンサードリンク

    リンク