マッシュアップの意味 WEB用語の解説

ネット業界は何かと横文字が大好き。
どうしても横文字が使いたいのかと思うほど
企画をスキームといってみたり、成果をコンバージョンといってみたり
どちらかと言うと、日本語の方がわかりやすいのではないかと思うほど
横文字が大好きです。

それを愚痴った所で解決しないので、
今回は、「マッシュアップ」を解説しましょう。

ブログで書くことないから用語説明に逃げてるわけではありません。
書くことがあっても用語説明に逃げますw


マッシュアップ:
複数の異なる提供元の技術やコンテンツを組み合わせて
新しいサービスを形作るという意味。


下衆な言い方をすると、パクッて新しいものを生み出す。
こんな感じです。

そもそもは音楽業界で利用されていた用語なのですが
横文字好きのWEB屋にパクられてマッシュア…
パクられただけでしたw
関連記事


【 忘却板/忘れた事を貼れます 】

コメント

非公開コメント