血栓を溶かす飲み物は本格焼酎と泡盛!85~120ml飲めば良い

Posted by boukyaku on 25.2016 病気の豆知識   0 comments
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
    血栓は、脳卒中や脳梗塞、心筋梗塞の原因になる怖いものです。

    ストレスを無くし、適度な運動をして血液をサラサラにするのが最も大切なことですが、血栓を飲むだけで溶かす作用があるものが研究で明らかになりました。

    それは、焼酎。それも芋焼酎が最も効果が高いそうです。
    [スポンサードリンク]


    血栓を溶かすために飲みたい焼酎の量は、アルコール25度の本格焼酎で120ml、35度以上で85ml以下くらいが目安。

    飲むのが苦手でも、匂いにも血栓を溶かす成分があり、嗅ぐだけでも良いそうです。

    本格焼酎の香りを5分嗅ぐだけ。超弱火で5分以上燗をして、アロマセラピーのように匂いを嗅ぐだけでOK。

    飲み過ぎるのは害になるので、これを口実にたくさん飲めば死に一歩近づくだけです。
    関連記事


    • password
    • 管理者にだけ表示を許可する

    スポンサードリンク

    リンク