Zwiftが熱い!味気ない固定ローラーだったのにZwiftがあれば仮想空間で世界のローディと戦える!

Posted by boukyaku on 01.2017 良いもの見つけた   0 comments
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
    寒い日や暑すぎる日、風が強い日、雨の日、お腹が一杯の日はロードバイクに乗りたくありません。

    でも、家の中なら乗っても良いなということはあります。

    そこで重宝するのが固定ローラーや三本ローラーです。

    2017-02-19_204628.jpg

    これさえあれば、家の中でもトレーニングが出来ます!

    でも、味気ないんですよね~。景色も風も感じない、短時間で飽きてしまう。

    そんな退屈な室内トレーニングを最高に楽しくしてくれるサービスが登場していました!

    これで家の中ローディで十分楽しめます!
    [スポンサードリンク]


    2017-02-19_204300.jpg

    http://zwift.com/jp/

    Zwiftは仮想空間でロードバイクに乗れるオンラインサービスです。

    ゲームみたいな感じで、世界中のローディと走ることが出来るわけです。

    しかし、ただのゲームじゃありません。実際に自分が走ることで画面の中のアバターが動き始めるのです。

    つまり、自分の走りが直結しているわけです!

    2017-02-19_210027.jpg

    さらに、坂の勾配や路面のギャップの振動なんかも表現してくれるんです!(機種に依存)

    家の中にいながら、ヒルクライムが出来るんです!

    夢のようなサービスですよね!

    手の届きやすい固定ローラーで有名所のELITEだと下記の機種で坂の勾配を表現してくれます!

    2017-02-19_205257.jpg

    Amazonにも売っていました。お値段も手頃なので即購入したい!



    路面の振動はTACXなどの高価なローラーになりますがお金さえあれば問題ありません!



    あぁ!ほしい!でも、集合住宅だと騒音問題がハードルで手が出しにくいんですよね。

    さて、どうしましょうか・・・。
    関連記事


    • password
    • 管理者にだけ表示を許可する

    スポンサードリンク

    リンク