ノルアドレナリン(ノルエピネフリン)とは? [ ノルアドレナリン(ノルエピネフリン)について ]

Posted by boukyaku on 26.2008 身体の謎   0 comments
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
    ノルアドレナリン(ノルエピネフリン)とは? [ ノルアドレナリン(ノルエピネフリン)について ]

    【 ノルアドレナリン(ノルエピネフリン) 】

    神経を興奮させる神経伝達物質

    。交感神経との関係が深く、アドレナリンとともに心拍数や血圧、
    血糖値を調節し、不安や恐怖、覚醒(かくせい)、集中、記憶、積極性、
    痛みを無感にする働きがあり、特にストレス時に分泌され、闘争あるいは逃避反応を生じ、
    血圧や心拍数を高める作用がある。
    脂肪からエネルギーを放出、筋肉の素早さを増加させる。
    関連記事
    [スポンサードリンク]



    • password
    • 管理者にだけ表示を許可する

    スポンサードリンク

    リンク