低GIとは? [ GI値グリセミック指数について ]

Posted by boukyaku on 15.2008 ダイエットの豆知識   0 comments
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
    低GIとは? [ GI値グリセミック指数について ]

    昔、流行ってまた最近出てきた、GI値。
    ランチダイエットで有名なソイジョイも低GI食品だそうで・・・

    GI値って何だ?
    調べてみた。
    [スポンサードリンク]


    ---

    GI値 =

    グリセミック指数(glycemic index)



    グリセミック指数(GI値)とは、炭水化物が消化されて糖に変化する速さを表す数値。
    要は、食品による血糖値の上がり方の違いを数値化したものが、グリセミック・インデックス
    またはGI値と呼ばれる。

    簡単に表現すれば、摂取した炭水化物が体内に吸収される速度です。


    では、どうすれば良いのか・・・
    グリセミック指数(GI値)が低い食べ物は吸収も穏やかで、腹持ちもよい。
    ダイエット食には、グリセミック指数が低いものを取れば良いということ。


    下記は、グリセミック指数(GI値)

    GI値
    100: ブドウ糖
    90~100: 食パン(目の細かいもの)、ベークドポテト、蜂蜜
    80~90: にんじん、コーンフレーク
    70~80: 食パン、じゃがいも、白米ご飯
    60~70: 胚芽の混じったパン、ぶどう、バナナ
    50~60: ジャム、グリーンピース、そば、玄米ご飯
    40~50: ライ麦パン、うずら豆、煮豆
    30~40: アイスクリーム、ヨーグルト、りんご、インゲン豆
    20~30: 平豆
    10~20: 大豆、緑黄色野菜、きのこ、海藻

    ---

    カロリーは?となるでしょう・・・
    カロリーは熱量。
    GI値は吸収速度。

    簡単に低GI食品であれば、ある程度カロリーがあっても
    体内に吸収されないため、太らない。

    逆にカロリーを押さえると、体が低エネルギーで動けるようにするため
    痩せ難いカラダになりやすい。

    そこで、カロリーはいつもより10%OFF程度で食べるものは低GI食品を
    心がければ、効率的にダイエットが可能である。


    上手にダイエットするには、カロリーも押さえておきたいです。↓
    http://lmaker.blog17.fc2.com/blog-entry-70.html

    ダイエットツール・スリーサイズ計算ツール
    http://lmaker.blog17.fc2.com/blog-entry-68.html

      ダイエット計算ツール http://style-design.secret.jp/checkmo.html
      使い方
      http://lmaker.blog17.fc2.com/blog-entry-81.html
    関連記事


    • password
    • 管理者にだけ表示を許可する

    スポンサードリンク

    リンク